ARIKIパンツ
女性の味方!美脚パンツの快進撃はまだまだ続く。
第4回「福山ブランド」に認定された「ARIKIパンツ」。独自に開発したニット素材を使用し、国内生産にこだわったパンツは「肌触り」「伸縮性」「機能性」に優れ、365日履いていたいと思えるほど楽ちん&キレイに見えると評判です。テレビショッピングで1時間に2万本、1日で5万本を売り上げるなど驚異の販売数を誇るのも納得のクオリティー。数量限定で商品化する新ブランドやユニセックスブランドを立ち上げるなど、新たな試みも次々と始まっています。月に30アイテムものデザイン開発を目標に掲げるなど、新素材や新製品開発の手をゆるめることなく、“女性のキレイ”を福山から発信しています。
頑なに守り抜いた国内生産というプライド。
備後絣の産地でもある福山市新市町近辺は、古くから繊維業が盛んなエリア。1958年に創業した『有木株式会社』は、多くの企業が中国へ生産拠点を移転するという時代の流れに逆らい、“All Made in Japan”にこだわってきました。裁断から縫製、仕上げまでを福山市内の自社工場で生産。繊維産地として地域を盛り上げるべく、技術者の育成にも力を入れています。ARIKIパンツの特徴でもあるニット素材は、協力会社と共同開発した国内産の上質な素材を使用。「肌触り」「伸縮性」「機能性」に優れ、縦にも横にも斜めにも360度全方向にしっかり伸びるため、身体を締め付けることなく自由自在に動かすことが可能です。
有木株式会社 代表取締役
有木康彦さん
楽ちん&キレイだから365日履きたいパンツ。
年齢を重ねても「キレイに見せたい」「オシャレを楽しみたい」というのは、どの年代の女性にも共通する想い。「年齢を重ねても365日ずっと履いていたくなるパンツ」をめざして開発したARIKIパンツは、年齢とともに変化していく体型をいかに美しく見せるかを徹底的に研究しました。身体の丸みに合わせて膝から上は曲線で型を取り、股上をしっかり深くすることで、ウエスト周りやヒップを優しく包み込みます。膝位置を高めに設定して足をすっきりと長く見せる独自のパターンと着脱の簡単なウエストゴム仕様で、楽とキレイを両立。足を通した瞬間から、これまでに味わったことのない心地良さや美しさを体験できるはずです。さらに、シワになりにくく、ホームクリーニングができるのもポイント。
お客さまの意見を取り入れながら進化し続ける。
対面式ではなく通販での販売がメインのため、社内にコールセンターを設けてお客さまに寄り添った応対を心がけています。商品ごとに異なる素材の特徴や履き心地を説明し、好みに合った商品を提案。万が一、商品の不良や破損があった場合は、自社工場で修理を行います。また、お客さまからの声を商品づくりに反映したデザインを30アイテム以上開発。装飾性やデザイン性に富んだパンツを数量限定で商品化する新ブランド「ミラノライン(MILANO LINE)」、男性からの注文が増えてきていることを受けて生まれたユニセックスブランド「アンダモン(ANDAMON)」など、新たな試みも次々と始まっています。トレンドとお客さまのニーズを常に意識し、新たな顧客層の開拓も視野に入れながら今後も進化し続けていきたいです。

○事業者名
有木株式会社
○住所
広島県福山市新市町宮内670
○問い合わせ先
0847-52-5050
○Web
https://www.ariki-inc.co.jp
○購入可能場所
オンラインショップ、各種テレビショッピング、各種紙面通販 ほか