バラ刺繍パンツ
ファッション性と機能性を両立したバラの刺繍が美しいパンツ
女性用ボトムスを中心に製造し、年間150万本の販売実績を誇るパンツメーカーが、「かわいくて遊び心があるデザインのパンツを作りたい」との想いから開発した「バラ刺繍パンツ」。年齢とともに変わりゆく体型の悩みにフォーカスした「はき心地が良く、美しいシルエット」に、繊細で美しいバラの刺繍がほどこされています。ファッション性と機能性を両立した美脚シルエットのパンツは、〝Made in Fukuyama〟にこだわり、地元企業が長年培ってきた知識や技術を結集することで完成。「いくつになってもキレイでいたい」「楽だけど美しく見せたい」という大人女性たちの頼れる存在です。
株式会社 ナツメダ
取締役 営業部長

千葉 健太郎さん
年間150万本の販売実績を誇るパンツメーカー
『株式会社ナツメダ』は、1963 年の創業以来、福山で女性用ボトムスを中心に手がけてきました。60年近い歴史を経た私たちが目指すのは、年齢とともに変わりゆく体型の悩みにフォーカスした「はき心地が良く、美しいシルエット」のパンツ。全国に2,500 店舗以上あるお取り引き先の販売店とオンラインショップでは、年間販売本数150万本、会社全体売上高 18 億円の販売実績があります。 ファッション性と機能性を両立した美脚シルエットのパンツは、シンプルなデザインやベーシックなカラーが特徴。シーズンごとに生地違いや色違いでご購入いただくリピーターの人も多くいます。「既存の商品にはない、かわいくて遊び心があるデザインのパンツを作りたい」との想いから、2019年に販売を開始したのが「バラ刺繍パンツ」です。
〝Made in Fukuyama〟というものづくりへのこだわり
構想から完成までには約2年もの歳月を費やしました。生地選びからデザイン、サンプルの製作まですべて自社で行うため、社内で試作と修正をするだけでなく、販売店の意見などを取り入れながらブラッシュアップ。刺繍の試作だけでも何度繰り返したか分からないほどです。 周辺には生地・裁断・縫製・プレス・刺繍など繊維にまつわるあらゆる企業が集積しているため、繊維のまち・福山ならではのものづくりにこだわりたいと考えてきました。「バラ刺繍パンツ」も、地元企業が長年培ってきた知識や技術を結集することで完成。さらに、社内ではマニュアルに基づいた検品・検針作業といった品質管理を行い、安心して着用いただけるよう徹底して取り組んでいます。〝Made in Fukuyama〟の技術力から生まれた商品は、全国のお客様から高い評価をいただいています。
世界に誇るトップ技術が手がける繊細なバラ刺繍
ウエスト部にはグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞した<BBワッフルゴム> を採用するなどディテールにもこだわっています。そして、この「バラ刺繍パンツ」を語る上で欠かせないのが、繊細で美しいバラ刺繍。世界のトップブランドからも厚い信頼を寄せられる『株式会社美希刺繍工芸』の協力により、上品さとかわいらしさをあわせ持つ刺繍を実現しました。これまで70〜80 代の人がメインターゲットでしたが、今後はさまざまな刺繍デザインを展開し、より幅広い年齢層の人に向けた若々しくキレイに見えるパンツを企画中です。

○商品名
バラ刺繍パンツ
○商品情報
バラ刺繍パンツ
○事業者名
株式会社ナツメダ
○住所
広島県福山市新市町戸手59
○問い合わせ先
0847-52-2250
○定休日
土曜日・日曜日・祝日
○Web
https://www.natsumeda-shop.com
○購入可能場所
オンラインショップ、全国の量販店 ほか